11(いい)ギフトネット

お中元 体験談

ラクして喜ばれる贈り物って何? 目的、シチュエーション別に、いろいろなタイプのギフトの販売、提案をしています。

◆お中元 体験談 TOPへ戻る
アイコンの意味: にんやり   ほーっ   まずい  え〜ん



● エコナ さん

数年前、お中元に、素麺を沢山いただいたことがありました。暑い夏、素麺は大活躍で、食べ盛りの子供たちもモリモリいただきました。ただひとつだけ気になったのが、過剰包装です。3重に包んで、最後は木箱です。何故素麺などの乾麺は、木箱なんでしょうか? くぎを使ってあり簡単には壊れないし、ゴミが沢山出て環境にも問題です。最近、簡易包装が見直されているようですが、まだ木箱に入った麺はあるようです。



● たくママ さん

お中元で一番嬉しかったのが、北海道から届いた殻付きホタテ! うちの子供は、ホタテは貝だってこと知らなかった・・・(恥)。焼いてしょうゆをたらしただけで、充分美味★ 翌日はバターソテーでいただきました♪ ごちそうさまでした★。



● 極働の妻 さん

夫は小さい会社ながら社長なので、お中元、お歳暮は多い。結構困るのが紅茶(年より夫婦でほとんど飲まない。気づくと賞味期限が切れている。)、乳製品(バター、チーズなど。全て冷蔵庫に入れないといけないが、入らない。)、高級牛肉(年より夫婦でそんなに食べられない)、佃煮や昆布巻き(塩分が気になる)など。逆に嬉しいのはビール。
こちらからも贈らないといけないので、毎年憂鬱である。



 

>> お中元 ヒントはこちら <<

投稿募集中!
お中元ギフトの体験談投稿
あなたの体験談を教えて!採用されるともれなくお得なクーポン券がもらえるよ。

ペンネーム: メールアドレス:
メールアドレスなしでも投稿できますがクーポン券がお渡しできませんのでご了承ください。

体験談・コメント:




投稿した後はブラウザの「戻る」ボタンで戻って来てね♪

姉妹サイト:おもちゃ屋ドットコムへ 姉妹サイト:おもちゃ屋ドットコムへ このページの上へ戻るTOPへ戻る
このページはリンクフリーです。リンクしていただけるときにはご一報いただけると嬉しいです。
このサイトで使用されているすべての写真・文章・画像の無断転載使用を禁じます。

(C) 11ギフトネットの ハーティサービス