11(いい)ギフトネット

じゅんのギフトコラム

じゅんが当店11(いい)ギフトネットの運営を通して、経験したこと、感じたことなどをご紹介していきます。

じゅんのギフトコラム <第6回 いつもプレゼントする人がもらった本> TOPへ戻る


11(いい)ギフトネットも今年で4年、ありがたいことに何名かお得意様がいらっしゃいます。

その中のお一人は、西日本にお住まいの、30代くらいの男性の方です。お友達やご家族に、何冊も本を作っていただきました。
いつもこちらから確認のメールを送ると、すぐにお返事いただきますし、またパンフレットをお友達に配っていただいたり、と本当にありがたいお客さまなのです。

その方、仮にMさんとしますね。

頻繁にご注文いただくので、私たちスタッフも、お会いしたこともないMさんに親近感を持たせていただいています。「あ、またMさんからの注文だわ。いつもありがたいね。」と話しているんです。

さてあるとき、ご新規の方からご注文をいただきました。誕生日プレゼントとして人気の、「おたんじょうびのほん(大人用)」という絵本です。

そして、その主人公の名前が、どこかで見たことのある・・・


そう!あのお得意様のMさんだったのです!

特にコメントもありませんでしたが、西日本の都市のMさん、といえばあの方に違いありません。


おたんじょうびのほん(大人用)

ご注文者様に念のため確認したところ、やはりそうでした。

今回は本人に内緒で作って、誕生日プレゼントに渡すそうです。

ふふ(^o^)。
うれしいですね。

いつもお世話になっているMさんに、喜んでいただけるよう、心をこめてお作りしました。

後日、Mさんご本人からメールがあり

  「参りましたよ! まさか自分がもらうとは・・・。
  でも自分が主人公の絵本ってやっぱりいいですね。何度も読み返してます。」

だそうです。

よかった〜。ご注文者の方にも「Mさんが予想通り喜んでくれた」と嬉しいメールをいただきました。


いえ、一番喜んでいるのは、私たちスタッフかもしれません。
商売をしながら、喜んでもらえるのは、ギフト屋の醍醐味。
嬉しかったです。
これからも、こんな喜びの輪を広げられるよう、日々がんばってまいります!


                                                   (2006年6月)



※ このコラムは、実際にあった話を元に作成しました。


コラムトップに戻る


姉妹サイト:おもちゃ屋ドットコムへ 姉妹サイト:おもちゃ屋ドットコムへ このページの上へ戻るTOPへ戻る
このページはリンクフリーです。リンクしていただけるときにはご一報いただけると嬉しいです。
このサイトで使用されているすべての写真・文章・画像の無断転載使用を禁じます。

(C) 11ギフトネットの ハーティサービス